大会

ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会 2015 開催決定!

「ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会 2015」が開催決定!


ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会 実行委員会(Gibbon Slacklines、二子玉川ライズ)は、2015 年 9 月 5 日(土)・ 6 日(日)に「ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会 2015」を、二子玉川ライズ ガレリア(東京 都世田谷区)にて開催します。


スラックラインとは、幅 5cm の綱の上でアクロバティックな演技を披露する、見応えのあるライフスタイルスポーツ です。年齢や性別、体格などに制限されずにバランスやインナーマッスルを鍛えることができる道具として、学校や フィットネスジム、アスリートのトレーニングや理学療法にも取り入れられ、世界中に 200 万人以上の愛好者が存在 します。競技者人口もここ数年で急増しています。 


このスラックラインの日本最高峰の大会が、今年 第 6 回を迎える「ギボン日本オープンスラックライン選手権大会」 (以下「同大会」)です。同大会は、WSFed(国際スラックライン連盟)より年間ワールドチャンピオンを決定するた めの大会のひとつとして公認されており、日本で唯一 海外選手を招聘するワールドクラスの競技会として注目を集め ています。そのため、日本のトップ選手 大杉徹(2013 年ワールドカップワシントンスポークン大会優勝)や福田恭 巳(2014 年度女子世界ランキング 2 位)を始めとする多くの国内トップクラス選手が同大会に照準を合わせて 1年間 技を磨き、満を持して参戦します。


また同日開催される【タンデム・エキシビション】は、WSFed では公認されており 開催実績もある競技ですが、日本では同大会において初めて披露されます。チーム 2 名のコンビネーションで演技が評価され、パートナーの体重を利用したハイエア ーやパートナーとのコンビネーショントリックなど、単独演技では見ることのでき ないスケールの大きさが特徴です。 


大会名称:ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会 2015 

開催日時:2015 年 9月 5 日(土)・6 日(日) 

開催場所:二子玉川ライズ ガレリア(東京都世田谷区玉川 2-21-1) 

エントリーはこちらから。締め切りは8/24まで。

 


≪ この件に関するお問い合わせ ≫

ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会 実行委員会 (Gibbon Slacklines、二子玉川ライズ)

担当者 : 小倉 一男(オグラ カズオ)

〒104-0033 東京都中央区新川2-5-9-2F

アルゴアクティブ株式会社 内

TEL:03-6228-3760 / FAX:03-6228-3762 E-mail:info@gibbon.co.jp 

カテゴリ:大会