大沼颯仁

HAYATO OHNUMA

 

GIBBON  JAPAN  ROOKIE

 

PHOTO     MOVIE RESULT BLOG

 

熊本で漆塗り職人である父が嗜んでいたスラックラインに幼少時から触れて育つ。大会にで始めたのはこの1,2年。年子の弟HIROKIがイケイケなのに対してスタティックなどを取り入れるバランスの取れたスタイルが特徴。2017年のNIPPON OPENでは、対戦した弟に敗戦し涙を流す。来年は悔しさをバネに成長した姿が見るのが今から楽しみなところだ。

 

出身地:宮城県仙台市

  

生年月日:2006/7/2

 

スタイル:スタティック系トリックライン

 

得意技:フロントレバー

 

スタンス: グーフィー

 

好きな食べ物:肉まん、ラーメン

 

好きなスラックラインスポット:水前寺江津湖公園

 

好きなスローガン(言葉)は?:やれば出来る

 

コメント:いつか弟と一緒に世界大会に出たいです。